東京オリンピック延期になるとメリットは?株価の影響は損失だけではない!

東京オリンピックが延期
決まりました。

ここまで準備してきて
中止はさすがに難しいとみられて
いたのですが…

この記事では東京オリンピックが
延期になったとき
何らかのメリットがあるのか?
株価はどんな風に影響を受けるのか?

そのあたりの情報を集めました。

東京オリンピックが延期になったメリットは?

東京オリンピックが延期になった
して良いことってないのでしょうか?

そもそも
日本経済は良くて
東京オリンピックまで

なんて言っていた人がいたの
ですが…

東京オリンピックが『後ろ倒し』に
なったら、
好景気が少し伸びるのではないのか?

そんなことを考えて
しまうのですよね。

東京オリンピックの後ろ倒しの影響を専門家は…

早稲田大学スポーツ科学学術院の
間野義之教授は

2019年のラグビーワールドカップ
2020年の東京オリンピック
  パラリンピック大会
ワールドマスターズゲームズ2021

この3年にわたるビッグゲーム群を
まとめて
ゴールデン・スポーツイヤーズ
命名していました。

スポーツ庁のスポーツ未来開拓会議
間野教授は座長も務めています^^。

間野教授は、

「東京オリンピック・パラリンピック
の延期で
国民のスポーツや関連事業に対する
機運の
熟成期間が伸びるわけだから、

必ずしもマイナスとは限らない

と指摘しています。

また、
東京オリンピック後に経済が縮小する
(=シュリンク shrink)と言われて
いる状況については

後ろ倒しにより、
うまくすることができれば
2015年の大阪府此花区での万博まで
つなげていくことができるかも
しれない

と説明しておられます。

スポーツ関連のイベントは
点ではなくて線で見ていかなくては
ならない
ということ…

また万博など、
ほかの国家的なビッグイベントと
つながりで見ていく必要がある
という視点でした。

東京オリンピック延期で株価はどうなる

専門家による分析ですが、
東京オリンピック延期は
コロナウイルス関連事件の『副産物』
と考える必要があるようです。


東京オリンピック延期の影響は、
現時点では株価に織り込まれていない
ので、
この後どうなるかわからないという
意見が多いようです。

株価についてはオリンピック延期より
コロナウイルス禍をメインに
考えていく必要
がありそうです。

コロナウイルスにより日本株価はどうなる?

過去の『ウイルス事件』による
株価の変動を調べてみました。

★ 2002年に、
コロナウイルスと発生源が中国と
共通している
パンデミック(=世界的大流行)騒動
あったのですが、

この時、
日経平均は最大幅で17%下落
したあとほぼ1年で回復した経緯が
あります。

ただ、今回の新型コロナウイルスに
よるショックは
終息の兆しが見えず長期化する可能性
が指摘されています。

ということで、やはり過去の株式の
大きな下落になぞらえますと、

★ 2008年のリーマンショック
★ 2013年の東北大震災

などに類似した株価様相になることが
懸念されると思います。

このまま、景気後退局面に
向かうことが予想され
世界同時不況が視野に入ってくる
ことになろうかと思います。

株価については、大きな不況局面を
意識しつつ
景気後退を予感しなくてはならない
思います。

東京オリンピック延期の経済効果は?

東京オリンピックの直接的な
経済効果は
開催決定(2013)から
完全終了(2030)までの間で

約32兆円と試算されています

これは
日本のGDP(=国内総生産 500兆円)
約1%弱になります。

中止決定まで、にすでに
14兆円弱の経済効果は既にあると
いわれていますが、延期の損失は
どうなるのでしょうか?

これについては、
年内延期の場合は6700億円の損失
なる(SMBC証券による分析)と
試算されています。

中止となると、
GDPの1.4%(7.8兆円)が
損失
されるとの試算があり、
やはり何としても中止は
避けなくてはならないということに
なるのですね。

東京オリンピックの延期は具体的にはどうなるのか?

2021年の世界陸上など、
オリンピックに準ずる
ビッグゲームが、

まるでオリンピックに気兼ねするかの
ように延期を宣言してきています。

恐らく1年以上延期になるもの
とみられますね。

みずほ証券の2020年3月の試算に
よりますと

日経平均株価の推移ですが…

2020年3月 1万8000円
2020年6月 1万9000円
2020年12月 2万2000円

と回復すると推測されています。

これを信用するとしますと、
現在の株式下落は一期的なものかも
しれず、

むしろ
絶好の押し目を提供している可能性も
否定できないということになるかと
思います。

ただし、
夏には終息が可能と言われてきた
コロナウイルスの動向が
正確には予測不能のため

景気回復は、
もう少し先になる予測があり得ます

ということで、
2020年の東京オリンピック延期の
報道が出た時点では、
日本株式株式については現時点では

やはり『模様ながめをする』というのが
最善の策となりそうですね。

まとめ

東京オリンピックが
延期になった場合の経済予測
考えました。

オリンピック延期の影響による
株価動向は
コロナウイルス禍と切り離せない
ことが分かってきます。

そして、
現時点での株式の保持は懸念があり
コロナウイルスの終息後を意識して
押し目に
注意する必要があると
考えられます。

過去のSARSなどに比べると
回復は遅くなる可能性が高いので、
長い景気後退局面を意識すべきでは
ないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です