長迫吉拓の彼女と出身高校・中学を調査!BMX→トラックスプリント転向理由とは!?

長迫吉拓選手が話題になっていますね!

BMXでリオデジャネイロオリンピックに出場した後も大躍進を遂げているのです!

出身中学校・高校や気になる彼女情報そして驚異(!)のトラックスプリント種目参戦についても調べてみました。

長迫吉拓の出身中学・高校などプロフィールを調べてみた!

長迫吉拓選手のプロフィールはこちら!

生年月日  1993年(平成5年)9月16日
出身地 岡山県笠岡市
出身中学校 笠岡市立大島中学校
出身高校 不明

長迫選手ですが、瀬戸内海の穏やかな一地方となる笠岡市に出生されています。

笠岡市と言えば、山陽道の古い宿場町ということで、ひなびた感じの のどかな地方都市という感じですね。

岡山県笠岡市

瀬戸内で取れるシャコ(エビの仲間って感じ?)や笠岡ラーメン鶏チャーシューを乗せた鶏ガラ醤油ラーメン)が有名です。

シャコってこんな生き物↓

笠岡ラーメンの一例↓

うーん美味しそうですね!

それより、笠岡と言えば、カブトガニ!

ちょっとキモい雰囲気がなくもないですが、そうとうなサイズ(オス50㎝、メス60㎝)の大きな節足動物に成長します。

笠岡市にはカブトガニ博物館があるなど、海水のきれいで波の穏やかな瀬戸内の小湾内に、現在はひっそりと生息している感じでしょうか?

笠岡って、なんとなく秘密めいた雰囲気がある気がしますね…

長迫吉拓とBMXについて

長迫選手とBMX(=バイクモトクロス)との出会いは、やはり笠岡が重要な役割を果たしていると言えるでしょう!

笠岡市の湾の干拓地に『かさおか太陽の広場』がオープンしました。

そして、その中にBMX自転車の競技場が新設されたのが大きな意味を持っていると思います。

長迫選手は、4歳からBMXに取り組み5歳ですでに地元のレースに出場するまでに急成長します。

ご家族が経営するバラ園(長迫バラ園)の空き地に作ったコースで練習を重ねます。

9歳にして世界選手権の日本代表に選出されるなど快挙を果たします。

1997年 4歳時 BMXを始める
1998年 5歳時 地元のBMX大会に参戦
2004年 9歳時 世界選手権 日本代表に選出される
2010年 15歳時 ユースオリンピック(於 シンガポール)にて5位入賞
2012年 17歳時 国際自転車連合(UCI) の北京オリンピックのフランスチームと合流して練習
4月のヨーロッパ選手権(於 イタリア)アジア人初5位入賞。
2013年 高校を中退してスイスに渡航
2011~2015年 16歳~21歳 全日本BMX選手権大会5連覇

2013年17歳の時に高校を中退してスイスに渡りMBX(モトクロスバイク)の世界最高峰の研修施設であるUCIワールドサイクリングセンター
練習を積みます。

その当時の実話ですが、週6日のアルバイトを続けながら、スポンサー探しに奔走します。

渡航と留学には1千万円以上かかると試算されており、当時は今日のようなクラウドファンディングなどの仕組みがなかった時代でした。

自身で各企業に売り込みを図り、のべ400社以上にセールスを敢行し、資金調達に成功しました。

2013年 20歳時 BMXレーシングの世界選手権8位入賞(アジア人初)
2014年 21歳時 ヨーロッパ選手権にて3位と
2016年 23歳時 リオデジャネイロオリンピックにBMXで出場
2018年 25歳時 第18回アジア競技大会(於 ジャカルタ)優勝

その後立て直して、2020年の東京オリンピックには代表選手として選出されることになりました。

ヨーロッパで鍛えた長迫選手の熱い走りに注目が集まるはずですね!

長迫吉拓の彼女情報は!

長迫選手のツイッターなどSNSには頻繁に美人モデルワケド・ファジレという人が登場します。

この人は、出身がブラジルのアマゾンで、ブラジル人とレバノン人のハーフということのようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thanks for coming to send me off! 😍 Now I’m off to Rio de Janeiro 🇧🇷 #roadtorio #olympics #bmx #riobound #loveyou

Yoshi Nagasako 長迫 吉拓(@yoshi993nagasako)がシェアした投稿 –

ハーフの人に多いのですが、語学のバリエーションがすごくて、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、英語、そして日本語とたくさんの言語を操ります。

スイスに留学された長迫選手が得意言語として英語とスペイン語をなぜか挙げておられるのですが、やはりこの人の影響ということなのかもしれませんね。

長迫バラ園のイメージ画像にもワケド・ファジレさんが登場するようですね。

長迫吉拓が自転車のトラック種目に出場する!

長迫吉拓選手が、リオ五輪の後に、自転車のトラック種目(チームスプリント)に登場するということで、評判になったことがあります。

自転車のスプリント種目と言えば、とにかく瞬間的に高出力を出せるいわば『エネルギーのバケモノ』みたいな選手が多いのですね。
深谷知宏はこんな人↓

日本で言いますと、競輪からスプリント種目に参戦している深谷知宏選手のようなパワータイプ、欧米人が得意としており日本人がかなり遅れているジャンルと言えるでしょう。

3人一組で自転車トラック3周(250m×3)のタイムを競う競技ですが、長迫吉拓選手がなぜにトラック種目に抜擢されたのでしょうか?

それは、BMXという競技を知れば簡単ということだと思います。

BMXは約400mのコースを8人グループで走って順位を競う種目になります。

かなり危険が多くて、スリリングなレースとなりますが、約400mをほとんど全力疾走に近いスピードで走破するとなると、運動の質としてはかなりスプリントレースに近いのですね。

狭いコースを8人で走るとすると、かなり逆転が困難となりスタートが極めて重要ということになります。

およそ30数秒でコースを走り抜けるということですので、スプリント力が大いに問われるということになります。

恐らく、長迫選手がスプリント力を鍛えているうちに自転車協会などから注目されるようになったということではないでしょうか?

しかもチームスプリントの3人走者の第一走ということで、相当な期待が寄せられていると言って過言ではないでしょう。

(スピードが0からスタートして風圧が一番強いのは第一走者だからですね)

長迫選手は、リオ五輪後にはBMXとの”二刀流”に挑戦するという宣言を出すまでになっていたのですね。

長迫選手の圧倒的なスプリント力・爆発力が世界に通用する日が来るかもしれません!

期待して応援していたいと思います。

=================
< 長迫吉拓選手と同じく世界で戦うイケメンアスリート情報はこちら! >
森脇唯人のwikiプロフや戦績・経歴まとめ!所属先や出身高校・大学はどこ?

まとめ

長迫吉拓選手について
まとめました。

  • 出身地は岡山県笠岡市
    出身中学は笠岡市立大島中学校
    でした。
  • スイスに渡り
    独力で実力を磨きました。
  • 長迫選手の主な競技歴
    書きました。
  • 長迫選手の彼女は
    ワケド・ファジレさんでした。
  • チームスプリントに
    招へいされるいきさつなどを
    書きました。

まだまだ20代と若く、今後の活躍に期待大ですね。

羽根田卓也に結婚する彼女はいる?ポルシェやシャネルがスポンサーはイケメンすぎる!

2020年5月3日

長迫吉拓の彼女と出身高校・中学を調査!BMX→トラックスプリント転向理由とは!?

2020年4月11日

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です