素根輝の出身中学や高校はどこ?双子の兄はコーチで阿倍詩は親友?

素根輝(=そねあきら)選手
注目されています。

素根輝選手のプロフィールや
出身中学校・高校
について
調べました。

素根輝選手は
なんと5人兄弟らしくて、
お兄さんが練習も手伝ってくれる
そうです
(双子の兄も一組あるらしい!)。

阿倍詩選手は、古くからの親友との
ことです。

大注目されている、
素根輝選手についてまとめました。

素根輝のプロフィールをまとめてみた

生年月日 2000年(平成年)7月9日
出身地 福岡県久留米市
身長 163㎝
体重 108㎏
利き手 左利き
出身小学校 船越 川会 水縄 柴刈 田主丸 竹野 水分小学校小学校のいずれか?
出身中学校 久留米市立田主丸中学校
出身高校 南筑高校
出身大学 環太平洋大学(IPU 岡山県岡山市)

素根輝の出身地の情報は?

福岡県久留米市

久留米市は、福岡県の中では、
福岡市、北九州市に次いで
3番目の都市になります。

久留米市の名物と言えば、
久留米ラーメンが知られており
豚骨ラーメン発祥の地として有名です!

久留米ラーメン ↓

九州ラーメンと言えば豚骨ということに
なっていると思いますが、
久留米が生誕の地なのですね。

 

久留米籃胎漆器↓


それ以外に、
久留米籃胎漆器
(=くるめらんたいしっき)
短く籃胎漆器とも呼ばれ、
久留米市特産の漆器となります。

籃胎とは、
竹などを網目状に編んだもので、
そこに漆を重ねて仕上げる漆器
ことですね。

 

ほかには久留米絣(=くるめかすり)
が有名です。

久留米絣↓

久留米市出身の有名人と言えば…

☆ 松田聖子さん

抜群の歌唱力
0年代をリードした歌姫と言えば
この人!

近年、ちょっと
お騒がせタレントっぽくなって
いますが(失礼)
歌の上手さはやはり抜群ですね!

☆ 藤井フミヤさん

人気グループだった
チェッカーズのリードボーカルで、
チェッカーズのメンバーの多くが
久留米市出身で
すね。

☆ 田中麗奈さん

釣り目の魅力をいかんなく発揮!
しかし日本人と分かる感じ
(目が細くないから?)で、
笑うとやさしい感じですよね♪

素根輝はどうやって柔道と出会ったのか?

やはり、女子で柔道家ということに
なると、やはり
ご家族の誰かが柔道をたしなんでいる
ということが想像できます。

素根輝選手の
お父さんが柔道をやっておられ
5歳上の兄と2歳上の双子の兄も
柔道を習っていた
というので、
柔道一家ということになろうか
思います。

素根輝選手は、
その下にお姉さんもあるのですが、
5人兄弟で少なくとも4人が
柔道の道に入っている
ことに
なりますね。

やはり、
そういう雰囲気が大物を育てる
かもしれません。

ということで、
素根輝選手は7歳のときから柔道を
習い始めます。

地元 久留米市の脩柔館山内道場
門下生となります。

脩柔館山内道場はホームページなどは
無いようですが、
地元では知られた名門道場
ようですね。

ここで、
兄3人と素根選手は腕を磨くこと
なります。

小学6年生のときに45㎏超級で
オール一本勝ち
で優勝しました。

久米市立田主丸中学時代
全国大会の常連となり、
当時から体格が良くて
女子の70㎏超級で1年生から活躍する
ことになります。

南筑高校に進むと、全国大会を始め、
国際試合にも起用される
ことに
なりました。

2016 16歳時 全日本ジュニア 優勝
講道館杯 2位
グランドスラム大会(於 東京)2位
2017 17歳時 グランプリ大会(於 デュッセルドルフ)3位
全国高校選手権 個人戦 優勝 団体戦 3位
体重別選手権 優勝
インターハイ 個人戦 優勝 団体戦3位
世界団体選手権 優勝
講道館杯 2位
グランドスラム大会(於 東京)2位

2018年(18歳時)にはこのあたりから、
向かうところ敵なしの状態になり、
書ききれないほどの上位成績
上げるようになります。

世界団体選手権と、
ワールドマスターズで優勝
しました。

素根輝は環太平洋大学へ進学すると一段と輝きを放つ

素根選手のお名前の『輝(あきら)
は、
世界で活躍する人になってほしい
という願いが込められていたと
言います。

環太平洋大学に進学後の素根選手の
活躍は、
その期待にまともに答える状況に
なっています。

2019年 19歳時 選抜体重別選手権 優勝
全日本学生柔道優勝大会 優勝
グランプリ大会(於 ザグレブ)優勝
世界選手権 優勝
グランドスラム大会(於 大阪)優勝


素根輝選手の兄はコーチなのか?

女子の最重量級は、
日本女子選手の不得意な階級なの
ですが、
素根輝選手は持ち前の体格を
存分に生かして

上位選手のほとんどに勝ち越している
という状況のようです。


いちばん上の兄(5歳年上)である、
素根勝さんは長く、
妹の素根輝選手の練習パートナーを
務めて来ていた
のでした。

とにかく、
大きい素根輝選手(160㎝ 108㎏)
は、遠からずして
練習パートナーに困ることは
目に見えていた
、とのこと。

素根選手の練習パートナーを
務められる、女子選手は
そうそういるものではない
のですね。

男性でも、
100㎏オーバーの素根輝選手の相手を
するのは至難の業と
いうことであり、
少々の達人くらいでは
太刀打ちできない素根選手のレベル

かえって難点となっていたようです。

5歳上の勝さんは、
専門学校を卒業して
柔道整復師の免許を得たとき
に、
ちょうど素根輝選手が
高2となっていて、
タイミングも良かった
とのこと。

兄の勝さんは、
素根輝選手と同じ南筑高校を
母校としていて
練習にも参加しやすかった、と
いうこともあるようです。

高校生の頃の素根輝選手は
バランスが良くて
攻められても抜群のバランス感覚で
受けることができてなかなか倒せない
イメージだったようです。

ですが、
一発の必殺技にやや欠けるところが
あり、
国内最大のライバルだった
朝比奈沙羅選手(176㎝ 135㎏)

ような、
一段大きい選手と組み合うと
どうしてもパワーで組み伏せられる
ような印象があった
と言います。

身長・体重で一回り以上も大きい
朝比奈選手を攻略しなければ

世界へ出ることも困難ということで、
朝比奈選手を動画でかなり研究した
そうです。

素根輝選手が、
岡山県の環太平洋大学に進学すると、
兄の勝さんも妻と母を伴なって、
なんと岡山に移住します。

そして、
環太平洋大学の中にある整骨院で
働きながら

時には素根選手の練習パートナーを
務め、身体のケアも担っていた
のです。

やはり、大物選手の陰にはこういった、
献身的な助けをするご家族があるのだ
ということでしょうか。

全日本チームの合宿などの際には、
お兄さんは素根輝選手に同行し、
その間 お母さんは久留米に
帰るような

複雑な生活をしていたのです。

ご家族の支援の甲斐もあり、
素根選手が他の階級に先駆けて、
オリンピック代表に内定した

でした。

素根輝の親友は阿倍詩であるらしい

同級生にあたる阿倍詩選手は、
素根輝選手の親友
と言いいます。


高校生の頃から、
良く知っている間柄らしく、
体重差はすごいのですが
(倍近くある!)
実は団体戦では対戦もあるの
でした(!)。

神戸の夙川学院高校の柔道選手だった
阿倍選手
は、
2の7月の金鷲旗杯団体戦の決勝で
素根輝選手の南筑高校と激突
します。

52㎏級の阿倍詩選手は、先鋒
(団体の5人のいちばん最初の選手)
ながら、4人を次々に倒します
(スゴイ!)。

しかし、
そこに立ちはだかったのが素根輝選手
であり、体重差が圧倒的な
阿倍詩選手を破った後、
残り4人にも一本勝ちの完勝にて優勝
します。

(『体重差が倍というのは、
ちょっとないんじゃない?
』という
声も出そうですが、
柔道種目というものは
柔よく剛を制す』ということで、
小さいものが大きいものを倒す
ことも柔術の真髄なのです)

ちなみに、
二人の身長差はわずかに2センチ
なんですね(笑)。

こういう流れで直接の対戦もあり、また
全日本の合宿などでも一緒に
なることが多い
同級生の二人と
いうことになります。

(実は、二人は小学校のときに
 すでに初対戦していたという
情報もありますね)

階級クラスは全然違う二人ですが、
活躍していってもらいたいものですね。

=================
< 素根輝選手と同じく世界で戦う美女アスリート情報はこちら! >

まとめ

素根輝選手について、まとめました。

  • 出身中学校は、
    久留米市立田主丸中学校でした。
  • 出身高校は、南筑高校でした。
  • 出身大学は 環太平洋大学でした。
  • 練習パートナーを務めて、
    コーチに近い兄の勝さん
    ついて書きました。
  • 同い年の阿倍詩選手との
    関係について
    もまとめました。

ケガに気を付けて頑張っていってほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です