荒井祭里の出身小学校・中学やコーチを調査!私服画像や性格も可愛い!

荒井祭里選手は
10代で飛び込み選手として芽がでて
オリンピックに選出されるなど、
輝かしい経歴の持ち主ですね^^。

荒井祭里選手の出身小学校・中学校
専属のコーチについて
調べてみました!

そして、気になる私服画像↓や
性格など、荒井祭里選手の可愛さにも
迫ります。

荒井祭里選手はどうやって飛び込みと出会ったのか?

そもそも、水泳の飛び込みって、
どんな風に競技に
入っていくのでしょうか?

歌舞伎などの伝統芸能では
ありませんが、
長くご一族で取り組んでおられる
ケースがあります。

金戸一家…祖父の代から
飛び込み選手が続き、
親子3代 飛び込み選手。

坂井一家…両親が飛び込み選手で、
長女・長男・次女と
すべて飛び込み選手。

こういうご一家は、家庭内で
何となく飛び込み選手となるように
運命づけられるんだと思います。

普通の家からは まあ、
なかなか入りにくいのではないかと
想像します。

ですが、荒井祭里選手は
普通の家庭の出身ながら、
飛び込みの選手になっています。

荒井選手の場合は、
小1の頃に飛び込み競技に
接点があったようです。

荒井祭里選手の出身小学校・中学校は?

出身小学校 伊丹市立荻野(おぎの)小学校
出身中学校 伊丹市立荒牧(あらまき)中学校

ですね。

↓出身は兵庫県伊丹市になります。

 

小1の時に、通っていた
JSS宝塚スイミングスクール
に入ると、
飛び込みをやっている選手が
目に飛び込んできたのです。

スクールのプールに
飛び込み用の施設があり
面白そう!」と感じたと言います。

そして、フィーリングで
飛び込みをやってみたい」と
思ったそうですが、
最初は飛び込み板の上で
遊んでいるような感じだったのです。

しかし、
JSS宝塚スイミングスクールは、
馬淵崇英(すうえい)コーチがいる、
たいへん名門なスクールだったのですね。

荒井祭里選手は才能だけでなく、
環境にも恵まれた状況で、
どんどん成長していきました。

そして、
高1の時になんと、
インターハイで優勝をさらいます。

これは
荒井祭里劇場』のごく幕開けに
過ぎず、
この後 荒井選手はなんと
インターハイ3連覇を成し遂げて
しまいます。

水準の高い、荒井選手の飛び込みに、
誰も追随できなかったということだと思います。

日本選手権では
シンクロ高飛び込み
(ペアの飛び込み)で優勝
し、2
017~2018の
10m高飛び込みでは2連覇を遂げる
など。

2018年の
ジャカルタ・アジア大会では5位入賞
板橋美波選手とのペアにて
シンクロ高飛び込みで4位入賞

果たしました。

2019年に中国の光州で行われた
世界選手権では10m高飛び込みで
9位
に入り、はやばやと
東京オリンピックの代表選手に選出
されました。

荒井祭里選手の専属コーチは?

荒井選手のコーチは中国出身の
馬淵崇英(すうえい)コーチですね。

馬淵コーチは、
鬼コーチとしても知られていて、
中国は上海の出身です。

上海は、
飛び込みのかなり盛んな地域だった
こともあり、
選手としては成功できず
成人になる前に現役を引退します。

1988年に、
語学留学で来日したのですが
馬淵かの子コーチから
ぜひとも「JSS宝塚のコーチに!」
とせがまれます。

そして、JSS宝塚で出会った
寺内健選手の才能にほれ込み
コーチになることを承諾します。

1998年に日本に帰化し、
馬淵かの子さんの姓を受け継ぎ
馬淵姓を名乗ります。

そして、
その後は日本代表ヘッドコーチを
12年にわたって務められました。

現在は、
JSS宝塚でコーチを続けながら、
『翼ジャパン
(日本飛込選手団のニックネーム)』
の強化コーチ
も継続しておられます。

荒井祭里選手の盟友でもある
板橋美波選手も愛弟子の一人です。

板橋美波選手
女子で世界唯一の109C
(前宙返り4回転半抱え型)の技を
持っているので知られています。

そして、荒井選手は板橋美波選手と
ペアの飛び込み(=シンクロ)の
競技にも出場して、
かなり良い成績を上げて
おられるようです。

↓シンクロの競技の様子はこんな感じでしょうか?

荒井祭里選手のカワイイ画像は?

荒井祭里選手は、
ツイッターとインスタグラムなどで、
生活の一部を公開されて
いるようですね^^

 

この投稿をInstagramで見る

 

これからもっと上手くなりたい、、!と思った試合でした。いや、なる。 #日本室内選手権#飛込み#2位

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

この前の試合の後の撮影会。笑 長い間一緒の試合出てるな〜 #まいちゃん

荒井祭里(@_matsubokkuri_)がシェアした投稿 –


やっぱり愛らしくて
まだまだ10代なんだなと感じさせる
初々しさがありますね
♪。

性格ですが、
素直で正直で
もっともっと成長できそう!

まだまだ伸びしろを感じさせる
話しぶりに大変好感が持てます。

将来がとても楽しみな選手です!

=================

荒井祭里選手と同じく世界で戦う美女アスリート情報はこちら! >

まとめ

荒井祭里選手の
出身小学校は伊丹市立荻野小学校
出身中学校は伊丹市立荒牧中学校
でした。

コーチは馬淵崇英コーチが、
ほとんど専任で指導されていました。

↑私服・プライベート画像も
たくさん掲載しました。

ケガに気を付けて、
長く頑張っていってほしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です